アルコール依存症 水澤都加佐さんのDVDとは

アルコール依存症 水澤都加佐さんはアルコール依存症の患者さんを
援助するためのプログラムを開発しDVDとして公開しています。

>>アルコール依存症援助プログラムとは<<

アルコール依存症援助プログラムの開発者
水澤都加佐さんとはどんな人でしょう?

水澤都加佐さんは
神奈川県立精神医療センターせりがや病院心理相談科長を経て
現職は、アルコール薬物問題全国市民協会(ASK…アスク)副代表
アスク・ヒューマン・ケア研修相談センター所長
Healing & Recovery Institute 所長を務めているそうです。

水澤都加佐さんは、自らカウンセリングを行うだけでなく
多くの治療・援助者のスーパーバイザーをつとめ
企業や官庁のメンタルヘルス対策の
アドバイザーとしても活躍しています。

つまり、指導者の指導者ってことですね。

各地での講演も多数こなし、著書・訳書もたくさん出版されています。


そんな水澤都加佐さんによると
次のような方法は、大変危険だと言うことです。

徐々にお酒の量を減らしていく

本人が気がつくまで待つ

お酒の不始末を他人がフォローする


これらの危険な方法を避けて
お酒の誘惑から逃れるには
家族の適切な協力が必要だそうです。

でたらめの協力じゃありませんよ。
適切な協力です。

アルコール依存症援助プログラムDVD
アルコールからあなたの家族を救い出すための
正しい情報に出会い
適切な方法を学んでみませんか?

水澤都加佐さんの
「アルコール依存症援助プログラムDVD」公式ホームページでは
プログラムの詳しい内容や体験者の感想が紹介されています。
一度チェックしてみると良いですよ。

あと、今ならさまざまなサポートや保証がついていますから
早めのチェックをお薦めします。






サプリ